umabudou 13

balance

チェンバロの演奏会や、冬の企画展のコラボレーションなどで、それなりに気が張っていたせいか、
なぜか電池切れのような状態に。毎年作っているX'mas cakeも25日の午後から作り始めました。

出来上がりは、こんな感じです。
中は3段にして、フルーツを生クリームで混ぜてスポンジ生地を重ねていきます。
苺とろうそくなどで飾り付けをしていくと世界にただひとつの
ホールケーキが出来上がります。
スポンジのレシピは、学生時代に読んでいた雑誌の切抜き!
ずっとこのレシピで毎年ケーキを作ってきました。
このレシピのスポンジケーキがすこぶるシンプルでおいしいのです!!
毎年食べたくなる飽きない味。



今回は、沖縄の黒砂糖の粉末を使ったので、
生クリームの色が茶色がかっています。
『和風なケーキだね。』と、
意外にも家人にも好評。
確かに香ばしくて甘さがさっぱりとしています。
でもこのケーキ、材料費だけで2500円からかかっています。(>_<)
自分で作るからできる贅沢さなのでした。




でもこれを食べたら元気になってきました。
ここからYOGA倶楽部も冬休みに入り、ゆったりまったり、
好きなピアノを弾いたり、買いためてある本を読んだり、
のんびり過ごそうかなあと思っています。

しかし、お休みのシアワセ感は、
ガンバッタ感と呼応しているように感じます。
やはりそのあたりも生活の中のバランスかと思うのです。

前のページに戻る

このページの上部へ