ヨギーニな食ライフ

久しぶりにパン作りの更新です。
さて、三連休だというのに子供も主人もインフルエンザに
倒れまして、
しかし不死身な私は?なんだか元気なので、クルミのパンなど焼いてみました。

今日は、国産小麦の全粒粉と強力粉を半分ずつで
1キログラムに。
あとは、白神こだま酵母のドライタイプを一袋。
ぬるま湯は約600cc、黒糖大さじ4、天然塩小さじ2、
そして、計量カップとボールがあれば準備OK!

くるみは軽くローストして生地に練り込み、
このように切り込みを入れると焼き上がりが
ほっこりした感じに。

焼き時間は、180度で15分、
最後に190度まで上げて5分位です。

さてさて、お花みたいなパンが焼きあがりました。
(^_-)-☆






さて、せっかく食ライフと題したので、
最近のパンライフの変遷なども写真でアップいたしませう。

こちらは『ぶどうぱん』。
ライ麦を2割入れて焼いてみました。







『プレーンなライ麦パン』の切り口はこんな感じです。
ライ麦は、グルテンができないので強力粉より膨らまないのですが、ゆえにライ麦のパンは、しっとりさが増した目の詰まったパンになり、満腹感も高いです。
栄養的にも白いパンに比べると繊維質やビタミンB、
ミネラルも豊富です。






そして、最近のヒットは、
100%全粒粉の『黒パン』です。
北欧の国のムーミンたちが食べているような感じのパンでしょうか。

全粒粉は、小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたものなので、
栄養価も高いぶん、味も深くて濃く出ます。
子供にはどうかしらと思いながらも焼いてみたのですが、
深い味わいがわかったのでしょうか、
期せずして、『おいし~っ!』という子供の声でした。


キャラクターの『こげぱん』みたいなので、
パパが、『黒パン』キャラを作ってくれました。  ^_^;

前のページに戻る

このページの上部へ