umabudou 13

my opinion~

さて、震災後に改めて思うことは_、
あたりまえに息をして、あたりまえに食べて、あたりまえに生きているということの意味でしょうか。
いろんなものが壊れちゃって、いろんなものがストップしちゃって、
一度失なわれてしまったあたりまえの状態。

普通に生きている、ということの本当の価値を感じることになりました。

今回の被災者の数は3万人近くにのぼりますが、実は近年の自殺者の数と同等です。あたりまえの豊満さは、どこか歪んで競争意識の中で敗者をつくってしまったのでしょうか。

少しでも自分らしい思い、自分らしい生活、少しずつ、少しずつ。
自分の歪みに気づいたら、ゆっくり取り戻せばいい。

なかなか歪みには気づけないものだけれど、
それぞれが、それぞれに気づいた次元で変化するのはどうでしょう。

世の中は、変えられないと思っている、
でも、自分を変えれば世の中も変わる。

ちょっとでも、少しでも、自分らしく進化する。
あたりまえに包まれて、今生きている自分なんだなぁ、って感じます。

      ある日のお教室の風景_。
                                         これは、レッスンあとだったかな?
                                      あたりまえの時間の中に生かされて、
                                    あたりまえの尊さを思います。
    

前のページに戻る

このページの上部へ