うまぶどう15%

オードリー・ヘップバーンのエクササイズ

オードリーストレッチ2

☆ヘプバーンの写真集『世にも素敵なオードリー王国』(山本容子著)を読んでいたら、雑誌の取材のために撮影されたオードリーのエクササイズが紹介されていました。






オードリーストレッチ1



★バレエのプリマドンナを目指していたこともあるオードリー。
『パリの恋人』では、あのフレッド・アステアと共演し、とってもキュートな
前衛的なダンスを踊っているシーンがありますが、
こんなストレッチ・エクササイズをこなしていたんですね。

Keep on our body,too!



2009.2.28 『ヨーガのバトミントン効果』

最近、お友達に誘われてバドミントンなるものをはじめてみました。
まだ、4、5回ですが、体育館のコートでネットを張って楽しんでいます。
ヨーガで、からだも作られてきたので、そんなこともやってみたいと思える自分が
現れたように思いますが、ひとつトピックとしては、コートの真ん中にいて、
あまりせっせと動かずとも、なんだか余裕でボールが返せる自分がいたこと。

一緒にやったヨーガの生徒さんに指摘されて気づいたのですが、
体がストレッチされているので、腰を中心にして、腕がいろんなところに無理なく伸びているのだそう。
なるほどそれは、ストレッチ・ヨガの副産物。
からだって、こうなっているんだ、と改めて実感しました。

そして、中学のときに持っていた木製のマイ・ラケット。木製ラケット
まだ使えるかな、と思って出してみたら張られていたガットも
しっかりしていて少し使っていましたが、
やはりガットがゆるんできたので張り替えようと
スポーツ店に持っていったところ、
今やラケットは、カーボンや、チタン製に様変わり。

そこで臆せず、木のラケットを差し出してみると、店員さんいわく、
『話には聞いていましたけど、木製ラケット始めて見ました~。』
とか。
えっ、そうなの? そんなに…、古いのね、時代。

今は、ネットも機械張りの時代とかで、21ポンドから、23ポンドぐらいに張ると、
木枠自体が耐えられないので、こちらでは張替えできません、と言われて、
なんだか、しょぼん。。。

でもしょうがないので、カーボン・ラケットを購入し、
21ポンドの圧力でネットを張ってもらい、先日初打ちをしてみましたが、
打ち返す音がカキーンと、金属音な感じ。
たとえばこれは、野球の金属バットと、木製バットの違いみたいなものかも。
もっとやわらかく打ちたければ、16ポンドぐらいの初心者用に圧力を落とせばよいのかとも思いますが、
まあ、いつの間にか過ぎ行く時代を感じた出来事ではありました。

前のページに戻る

このページの上部へ