umabudou 13

Life work (๑´◍ ◡๑)✿

基本的に主婦な私が、自分が使える時間の中で無理なく始められたことがyogaでした。
40歳を超えての体力づくり。それは、気力への充実感も増すことにもつながったように思います。
体力と気力はまさに連動しているものですね。❤

さて、適度な筋力がついてカラダもシェイプされた私は、ピアノや英語や、はてさてハープにも食指を伸ばして静かに増幅中です。

特に大きな課題だった英語、ずっと逃げてきたのが英語だったような気がします。
でもスラスラと理解できたら如何なものか。

なぜか私の友人達は、帰国子女だったり、国際結婚していたり、みんな英語に困らない人たちが多く、海外に行ってもおんぶに抱っこ状態で自分も困らないけれど、英語が飛び交う輪の中で、一人ぽつんと、なにか悲しい自分でした。

そうだ、こんな自分を救っていこう!逃げてるだけでは、いつまでも変われない。。。
一念発起して、子供が教わっているネイティブ教師に来ていただくようになったのは2年前でした。
書けない、読めない、喋れない。
以前英会話教室に5年通っていたこともあり、聴くことはかろうじて。
しかし、日本語に囲まれて暮らしている自分が自由に英語を使いこなすなんて、夢のまた夢なのか。。。

いえいえ、Life workという手がありました。
これもyogaを通して感じてきたことですが、さてもカラダは、すぐには変わらない。
少しづつ、少しづつが基本です。
そう、一足飛びにいかないのです。
カラダは歪んでいるパーツが、変化してきて全体のラインが変わっていきます。
成果を手にするのは、続けていくかどうかにかかってきます。
一度に頑張りすぎると、心も折れやすいですが、はてさて、ゆっくり食事をするように生活の中に取り込んでいけば、たいした負荷もかからずに続けていけます。
取り組んだ分は必ず変化します。

決めたことをゆっくりと。
少しづつの変化、それが長続きの秘訣のひとつかと思われます。
やれることが増えると、実は自分の自由度が増します。
カラダも然り、他もまた然りです。

ゆえに私の英語もLife workに取り込んで、ゆっくり変化する自分を楽しんでいます。
最近見つけた素敵なツールはNHKワールド、海外向けに国内のニュースが多言語で無料配信されています。海外のCNNニュースなどもパソコンから視聴できますが、いかんせん海外の背景まで含めて英語で理解するのは、あまりにもハードルが高すぎて、モチベーションが続きませんでした。
NHKワールドは日本のニュースが、英語で配信されています。 時事ネタなどは、難しいようでも同じ原発問題などが毎日繰り返されていきますので、柱になる単語さえつかめてしまえば、背景が日本のニュースソースだけに辛さが軽減されます。

見始めたら、パソコンの前に、必ず電子辞書と単語抜き出し用のノートを用意して、辞書を引きながら見ながら、その時間海外生活者のようになっております。

英語漬け、無料です。よろしければお試しくださいませ。

アトリエ倭空間では、今年から、外国人講師による大人のための基礎英語・プロによるハープのレッスンも開催しております。
yogaの他にご興味がございましたら、問い合わせのページから、お気軽にご連絡くださいませ。

前のページに戻る

このページの上部へ